上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あと1ヶ月後にミスチルの新アルバム発売だってさwww

全然知らなかったしwww

「SUPERMAKET FANTASY」っていうものだってさww

みんなも買おうね~~~w

今回はこんだけww

短くてごめんよw

スポンサーサイト

2008.11.16 


前回の記事で書かないって言ったそばから・・・

ミスチルの新曲の「HANABI」が発売してたから伝えておこうって思って^^;



どれくらいの値打ちがあるだろう?

僕が今生きているこの世界に

すべてが無意味だって思える

ちょっと疲れてんのかなぁ


手に入れたものと引き換えにして

切り捨てたいくつもの輝き

いちいち憂いていれるほど

平和な世の中じゃないし


一体どんな理想を描いたらいい?

どんな希望を抱き進んだらいい?

答えようもないその問いかけは

日常に葬られていく


君がいたらなんていうかなぁ

「暗い」と茶化して笑うのかなぁ

その柔らかな笑顔に触れて

僕の憂鬱が吹き飛んだらいいのに


決して捕まえることの出来ない

花火のような光だとしたって

    もう一回  もう一回

    もう一回  もう一回

僕はこの手を伸ばしたい

誰も皆 悲しみを抱いてる

だけど素敵な明日を願っている

臆病風に吹かれて 波風がたった世界を

どれだけ愛することができるだろう?


考えすぎで言葉に詰まる

自分の不器用さが嫌い

でも妙に器用に立ち振舞う自分は

それ以上に嫌い


笑っていても

泣いて過ごしても平等に時は流れる

未来が僕らを呼んでいる

その声は今 君にも聞こえていますか?


さよならが迎えに来ることを

最初からわかっていたとしたって

    もう一回  もう一回

    もう一回  もう一回

何度でも君に逢いたい

めぐり逢えたことでこんなに

世界が美しく見えるなんて

想像さえもしていない 単純だって笑うかい?

君に心からありがとうを言うよ


滞らないように 揺れて流れて

透き通ってく水のような

心であれたら


逢いたくなったときの分まで

寂しくなったときの分まで

    もう一回  もう一回

    もう一回  もう一回

君を強く焼き付けたい

誰も皆 問題を抱えている

だけど素敵な明日を願っている

臆病風に吹かれて 波風がたった世界を

どれだけ愛することができるだろう

    もう一回  もう一回

    もう一回  もう一回

2008.09.10 
誰が作ったのだろう・・・

心にじんっときたので・・・書いとこうかな



ねぇ、あのさ、

普段恥ずかしくて言えないことを、 思い切って

君に伝えたいんだ

大好きな君へ

「バイクで2時間半」 それが僕と君の距離で、

帰るときは、いつも そっけない態度で

ヘルメットを早々とかぶってしまう

その理由はね、本当は、

さみしくて 涙がでてきそうになるから 帰り道、ひとりで

次に会うまでの日数を 「時間にしたら何時間」

「秒にしたら何秒」 そんな事ばかり考えて、

計算しきれない数字に、途方に暮れる。

さっきまで一緒にいたくせに 「もっと素直に・・・、」

「好きと言えば、よかった・・・」 「もっと抱きしめたかった・・・」

先週も同じ事を、考えてたのに、馬鹿だな、俺は

いつも後悔してばっかりだ。


「俺、電話嫌いなんだ・・・」 そのひと言で、

自分の話下手をごまかした。

たまに電話かけた時も、君にばかりしゃべらせた。

君が一生懸命、話してくれてたのに

俺は、適当な返事ばっかりで、いつのまにか、

眠ってしまうこともあった。

朝起きて、あわてて ケータイを開いたら、

「疲れてたんだね、ごめんね。」 そんなメールが届いてて、

悪いのは俺なのに 君の優しさに、

俺はいつも甘えてばかりだ。

ねぇ、君は こんなどうしようもない俺の どこを好きになったの?

こんな俺といて、君は幸せなの?

本当はそんな事を聞いてみたいけど、不安でいっぱいで、

聞くことができない。


他人の気持ちに疎くて、気の利いたコトバも言えなくて、

俺は、気づかぬうちに

大切な君のこと  傷つけてるのかもしれない

ねぇ、もしも君が こんな俺のせいで、

悲しくて、つらい気持ちになって、

涙がこぼれてしまったら、その時は、怒ってくれ。

思いっきりぶん殴ってもいいよ

でも、どうかお願いだから ずっとそばにいてほしい。

「君をあいしてる」 この気持ちだけは、

他の誰にも負けないから・・・ 君とずっと一緒にいたい

「バイクで2時間半」じゃなくて、

手をつないでいられる距離で・・・

いつか、そんな日が来たら

君が眠ってしまうまで話がしたい。

誰よりも大切なひとへ

俺のことを、好きになってくれて   ありがとう

君のことが、大好きです いつまでも


これをミスチルの「つよがり」を合わせるとめちゃくちゃ最高だよw

2008.06.29 
音楽記事でもいきますかwww

さて6曲目は「いつでも微笑みを」という曲ですwww

さわやかな曲で思わず口ずさんでしまう人が多いんだよねww





狭い路地に 黒いスーツの人達

急な不幸がその家にあったという

命は果てるもの わかってはいるけど


何もかも思い通りになったとしても

すぐ次の不満を探してしまうだろう

決して満たされない 誰かが傷ついても


いつでも微笑を

そんな歌が昔あったような

今こそ その歌を

僕達は歌うべきじゃないかなぁ


いつでも微笑を

そんな歌を今日も歌ってみるんだ

悲劇の真ん中じゃ この歌も

意味をなくしてしまうかなぁ


もし僕がこの世から巣立って逝っても

君の中で僕は生き続けるだろう

そう思えば何とか やっていけそうだよ

やっていけそうだよ やっていけそうだよ

いつでも微笑を そう いつでも微笑を




そうだよね・・・いつでも笑っていなくちゃだめなんだよねww

歌を唄いながら口ずさみww心晴らしていかないとねww

こういう歌聴くと気持ちが晴れてすごくいい気分になるんだ♪

2008.02.14 
ブログのテンプレートを変えてみたよww

って前の・・・あんま日にち経ってないような気がするんだけど

気のせいなのかな??まっいっかw

今回のテンプレートのテーマは幸福のクローバーだよww

この爽やかな感じが気にいったのでこれにしたんだぁ~~

この爽やかな感じのまま~曲のほうをどうぞw

5曲目は「Another Story」ですwww

この歌は自分と君とのやり取りの歌なのかなwww

桜井さんがね・・・

スタッフの影響を受けていった曲なんだってさ

アルバムの中の曲はまだまだ成長(=変わる曲)できる曲だったらしいの

それでこのLIVEで完成形を披露するそうですwww

どうぞご覧あれwww




最終のバスにはまだ間に合うかなぁ

遠くの街まで君を迎えに行く

いつも笑ってた 無理してたんだな それも分かってた


自分のことばかりいつも主張して 君の言葉なら上の空で聞いて

ギターを弾いてた ぼんやりといつも ギターを弾いてた


ごめんねって言葉 君は聞き飽きてるんじゃないかなぁ?

どんな風に言えば 優しい君は戻ってくるかなぁ?

よく出かけた公園をバスは今通過中

いつかの君が横切る


記念日を携帯が知らせてくれて

そんなときばかりうまく立ち回って

誇張して言えば そんな感じだろう 君にしてみれば


抱き合いながら 僕らは孤独とキスをして

分かったような台詞 ささやきながら眠りに落ちて

朝が来て日常が 僕らを叩き起こし

逃げるようにベッドから這い出る


最終のバスは君にたどり着いて

恐る恐る僕は君の名を呼んだ

君は笑ってた 無理はしないでよ だけど笑ってた


夢とか理想とかおもちゃみたいにまだ思ってるのかなぁ?

分かり合うなんてそう簡単じゃないのは分かってる

ごめんねって言葉 君は聞き飽きてるんだろうけど

誤解がしょうじないように 簡潔に伝えられぬもんかなぁ

君と生きる毎日が なんだかんだ言って嬉しい

そう君の笑顔と共に

そう君の笑顔と共に


完成形・・・見れたかなwwww

曲は少し変えるだけで生まれ変わるんだwww

かなり深いよねwww

人生共同体なんかな・・・音楽ってさww

2008.02.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。